自宅で簡単!通信講座

通信講座の選び方

2級ファイナンシャルプランナー技能士試験を受けるなら、
独学勉強か通信講座か

2級ファイナンシャルプランナー技能士試験を受けるなら、独学勉強か通信講座か ファイナンシャルプランナーの資格を取るための勉強法はどちらがいいのでしょう。
3級の資格を取る際も簡単なので、独学で取得するかたが多いのです。しかし、2級FP技能士の検定となると受験の条件があります。

・日本FP協会が認定するAFP認定研修を修了した者
・3級FP技能検定、または厚生労働省認定金融交渉外技能検定の資格を有するもの
・FP業務に関して2年以上の実務経験を有する者

これらのうち1つ以上を満たしていなければなりません。しかし、心配は無用です。
日本FP協会認定の通信講座があるのです。自治体の給付金が対象の通信講座もあるので、自分の自治体にあるのか確認しましょう。
独学で学ぶのはテキストから勉強の仕方を1から探らなくてはなりません。本来の仕事の業務の付加価値を上げるためにファイナンシャルプランナーの資格を摂る方ならば独学でもよいでしょう。
しかし、1からファイナンシャルプランナーの2級を目指すなら通信講座がおすすめです。

ファイナンシャルプランナー試験通信講座の
選び方・資料比較方法

ファイナンシャルプランナー試験通信講座の選び方・資料比較方法 これからファイナンシャルプランナーの資格を取ろうと考えている方がいるかと思われます。仕事の幅を広げることができるので、良い資格だと言うことができます。
働きながら取得する方が多いので、通信講座の利用を検討している方が多いはずです。
そこで、通信講座の選び方について見ていきます。
まず、テキストやDVDのクオリティが高いかという点を挙げることができます。教材に差があるので、口コミなどを参考にしながら分かりやすいところを選択してください。
また、WEB講義などのサービスを行っているところがおすすめです。WEB講義が利用できれば移動中や外出先でも学習できるのでとても便利です。
ファイナンシャルプランナーの通信講座を利用する場合も資料請求をしてください。公式サイトだけの情報では不十分なので、詳しく通信講座の特徴を知ることができる資料請求は大事です。
どこも同じように見えますが、比較してみると結構な差があるので、自分に合ったものを選んでください。

 

Copyright (c) 2017 自宅で簡単!通信講座. All rights reserved.